松阪牛の本当のうまみを実感するには、やはりステーキ

ステーキというのはしょっちゅう食べる物ではないかもしれませんが、肉のうまみを実感するには一番お勧めの食べ方だと言えます。

しかも肉の厚みや部位によって、そのうま味や食感は少しづつ異なってくるのです。

ちなみに松阪牛の知識大放出サイトを見ると、ステーキのお勧め場所というのは、ステーキに最適のサーロインや、赤身で一番おいしいヒレ、脂と赤みがちょうどいいイチボや、しっかりした歯ごたえの通好みの場所ランプなどがあります。

どの部位も好みはありますが、ステーキにするととても美味しい場所であることは間違いありません。

またこのステーキが特に松阪牛などの銘柄牛になると、ステーキで味わうと肉の風味が口に広がり、切った瞬間肉汁が溢れるそのさまは、まさに至福の時間を味わっていると実感できるのです。

また松阪牛はサーロイン以外の、一般的に硬いと思われがちな部位も味わいがあって美味しいのでお勧めです。